【ダイソーボドゲ】財テクゲームで遊んでみた!!これはお金の勉強になるかも。

ダイソーゲーム
スポンサーリンク

いつもダイソーのゲームコーナーでチラチラと気になっていたボードゲーム【財テクゲーム】

「どうせ子供向けの簡単な人生ゲームっぽいやつでしょ?」と最初に箱を手に取ったときは思いました。しかし実際遊んでみると…全然簡単じゃなかった!壮大なボードゲームだったのです!

ダイソーの財テクゲームとは、平凡なサラリーマンが不動産・起業・投資を通して資産を増やし億万長者を目指すゲーム!!
※財テクとは?…財務テクノロジーの略語。お金を効率的に運用して利益を発生させる行為のこと。

最初にゴールした人ではなく、沢山お金を貯めた人が勝つゲームなので、人生ゲーム・桃鉄・いただきストリートっぽい感じですね。

お金に関するルールや専門用語が沢山出てくるので子供にはちょっと難しいかな?と心配でしたが、一緒に遊ぶ大人がしっかりルールを理解して説明しながらやれば問題なく遊べましたよ!(対象年齢は7歳以上)しかも!遊びながら自然とお金に関する知識が学べるところがよかった!!

そんなわけで今回はダイソーの100円ボードゲーム【財テクゲーム】の遊び方小学生・中学生・パパ・ママの4人で遊んだ感想をまとめた記事です。

関連記事:ダイソーカードゲーム【いちご王国カレンダー】で子供の計算力はあがるのか!?

【財テクゲーム】事前準備

説明書は日本語版と英語版の2つ入り!!

財テクゲームにはゲームボードの他にカードやお金などを使って遊びます。
始めて遊ぶ時は、それらを切り離す作業が必要です。(結構数があるのでみんなで協力しましょう!)

カードは3種類、それぞれゲームボードの置き場に置きましょう。

銀行の仕事をする銀行員を決めます。
(この銀行員、結構大変なので最初は大人が担当しましょう。人生ゲームの銀行役より仕事が多いです!!)
銀行員の人は紙幣・借用証書・保険証書を自分のそばに並べます。

銀行員は資本金として各プレイヤーに紙幣7000万円を配ります。

自分のコマを選択し、じゃんけんで順番を決めてゲームスタート!!!

【財テクゲーム】遊び方

財テクゲームはゲームボード一周が一か月の流れになっています。
30日(月末)からスタートで、1周ごとに30日で収支を決済し、これを繰り返して最初に10億円集めたプレイヤーが勝ちです。

説明書を読まずに遊び始めたら、よくわからなくてゲームを何度も中断してしまいました。
一通り目を通しておくことをおすすめします。その後も慣れるまでは手元に説明書を置いておきましょう。

ポストカードとは??

ポストカードマスに止まったら、1枚ポストカードを引き、カードの指示に従いましょう。

●支払い(マイナス)が発生するカードが多い
●宝くじや無料保険証書などプラスのカードが当たったらラッキー!

財テクカードとは??

財テクカードマスに止まったら、財テクカードを購入できるチャンスです。

●財テクカードは不動産・起業・投資の3種類
●購入すると資産になることに加え、月収入を得ることができる

どれも購入金額が大きいので、序盤は購入しない雰囲気だったのですが、早めに買わないとゲームが盛り上がらないので融資を使って積極的に購入していきましょう!

子供たちは借金なんかしたくない!と怖がっていましたが…
大人組が買い始めたら安心して?借金してました。ゲームだからいいですが、確かに怖いですよね。

ニュースカードとは??

ニュースカードマスでは財テクカードを保有しているプレイヤーのみが山札からカードを引きます。

●起業・投資・不動産(財テクカード)に関する状況を報道するカード
●プラスになることとマイナスになることの割合は半々くらい
●ポストカードに比べると動く金額は大きめ

中には不動産を強制的に売却しなければならなかったり、銀行への支払いに加えて他のプレイヤーにお金を配らなければならなかったり…ニュースカードは桃鉄がよぎりますね。

お金が足りなかったら融資を受けよう!

財テクカードの購入や、支払いでお金が足りなかった場合は融資を受けることができます。

●自分の番にいつでも融資を受けられる
●融資の限度額は3億円まで
●30日の決済ごとに利子を支払う

融資の限度額を超え、資産を売却しても支払いができなくなった場合は「破産」となりゲームオーバーです。

自動車保険と生命保険に入ろう!

保険会社マスに止まると、自動車保険か生命保険に加入することができます。
保険に入っているといざというときの支払いが軽くなります。
我が家はみんな加入するスタイルでした。笑

お金が増えるチャンス!イベントマス

●幸運のサイコロマス
100万円~500万円を掛け金にしてサイコロゲームにチャレンジできる!(チャレンジしなくてもOK)
ふたつのサイコロを同時に振り、3回中1回でもゾロ目が出れば成功。
成功したら掛け金の10倍を銀行から受け取ります。失敗したらもちろん没収~!!

●寄付金マス
募金箱に貯まったお金をすべて受け取ることができます!
もし、募金箱が空っぽの場合は100万円を募金箱に寄付しましょう。

●特別ボーナスとアドベンチャーコース
特別ボーナスマスに止まるとアドベンチャーコースというショートカットコースに進めます!
お金がたくさん入ってくるので、一番止まりたいマスといったらこのマスでしょう!

一周したら30日(月末)決済しよう!

プレイヤーは一周ごとに必ずスタート・決済マスで止まります。

銀行員さん大忙しのマスです!間違えないように決済しましょう!

●給料200万円を受け取る
●財テクカードの月収入を受け取る
●ポストカードの支払いを済ませる
●保険証書の保険料を支払う
●融資を受けている場合は利子を支払う

1か月を繰り返し、最初に10億円の資産を作り上げた人が勝者です!!!!!!

【財テクゲーム】プレイ時間はどのくらい???

財テクゲームのプレイ時間の目安ですが…
誰かが10億円貯まるまで遊ぶとすると、推定3時間以上かかるでしょう。
いや、ひょっとしたら5時間くらいかかるかも

我が家は1時間(準備時間は含めず)で切り上げました。
遊んだ結果はこちら。

●周った回数▶3周~4周
●購入した財テクカード▶それぞれ1~2個
●最高資産1億7千万円(パパが優勝)

初見プレイだったこともあり、説明書を確認しながら遊んだので通常より時間がかかったのかもしれませんが、1時間遊んで2億円まで到達しなかったので、10億円までは果てしなく感じました。

桃鉄みたいにセーブできたらいいのに!!
資産や財テクカードをそれぞれ袋にいれて保管し、後日再開するっていうのもアリ!!
なかなか1回で10億円までっていうのは厳しい気がします!

【財テクゲーム】まとめ

小分け袋にいれて収納しました!

今回はダイソーのボードゲーム【財テクゲーム】の遊び方&感想をまとめてみました!

正直もっと簡単で、子供向けの人生ゲームみたいな感じだと思っていたんですが…めちゃくちゃ本格的なボードゲームでした!!!

お金に関する難しい専門用語も沢山出てくるので、子供には難しいかな?と思ったのですが、大人が一緒にサポートしながら遊んだら問題なく楽しめました!!
サイズがコンパクトなボードゲームなので、場所を取らず保管しやすく、持ち運びに便利で旅行先の遊びにもぴったり!!

ひとつだけ欠点をあげるとしたら、文字が小さくて読めない!!!!!!(某CMを思い出します)
カードやマスが小さいので読むのが大変でした…


私は日本の地理を桃鉄で学んだ世代なので、自分の子供にも遊びの延長戦で知識を増やしてほしいと考えています。
財テクゲームでお金に関するすべての知識を学べるわけではないですが、お金の仕組みに興味を持つきっかけになってくれたらいいですよね。

子供も大人も楽しめる本格ボードゲーム!ダイソーの【財テクゲーム】。100円とは思えぬクオリティーです。ぜひ家族みんなで遊んでみてくださいね!!!!








コメント

タイトルとURLをコピーしました