薪無料!シャワー無料!藤田峠キャンプ場に行ってきた!【11月中旬】

藤田峠キャンプ場のバンガロー 群馬キャンプ情報
スポンサーリンク

群馬県富岡市にある藤田峠キャンプ場に行ってきました!!

こちらのキャンプ場の営業期間が4月1日~11月30日という事でシーズン終了ギリギリの11月中旬に行ってまいりました。天気も良くて風もなく昼間は暖かかったのですが、夕方からの冷え込みは厳しかったですね~。寝るときは震えました…あんまり眠れず。いいシェルフが欲しいです…

今回は妹夫婦がテントサイトに、私たち家族がトイレ付バンガロー(5人用)に泊まったレポートとなります!!

藤田峠キャンプ場の予約方法

電話にて予約後、利用日一週間前までに富岡市役所農林課に申請書を提出(郵送・FAX・メール)

連絡先・申請書ダウンロードはこちらから。

正直ちょっと面倒ですね。

藤田峠キャンプ場までのアクセス

住所:群馬県富岡市岩染870-1

上信越自動車道富岡ICから車で約30分

藤田峠までの約6キロ付近からかなりの山道で道幅も狭いので、対向車が現れたら絶望です。

藤田峠キャンプ場の基本情報(画像あり)

休園日

毎週火曜日・12月1日~3月31日まで

営業時間

9:00~17:00(管理人さん滞在時間)

宿泊▶チェックイン11:00 / チェックアウト9:00

チェックアウトは9時ですが、ぴったり出なくても、ちょっと過ぎても大丈夫みたいです

日帰りバーベキュー場▶9:00~13:00(受付から4時間)

サイト別料金

テントサイトの料金はなんと1050円です!

バンガロー5人用10,140円5人用水洗トイレ12,820円10人用16,020円です。私たちは水洗トイレ付きのバンガローに泊まりました。

日帰りのバーベキュー場4時間1050円ですが、バンガローに宿泊すると無料で使えるんです!網も無料で使えます。(洗って返却)

そして、なんと!薪が無料なんです!!(節度を持って使用してくださいとのことです)大きめに割られた薪なので、薪割りはあったほうがいいと思います。

レンタル品の料金

私はマットとシュラフと毛布を借りました!

クリーニングされてちゃんと保管してあった感じ。でも長年使われてるせいか暖かさは?と聞かれると正直微妙です。防寒はご自分でしっかり対策されてくることをおすすめします!

マットは敷物みたいな感じで、厚みはありません。寝てるときは体が痛かったな。

藤田峠キャンプ場の施設・設備・遊び場(画像あり)

すべて施設が老朽化を感じるものの、きれいに清掃、管理されてるので気持ちよく利用できました。

周りは杉の木だらけです!花粉症の人は春に来たら大変ですね…(私と息子は重度の花粉症なので春は無理そうです)

管理棟(受付)

この日は管理人さんが3名いらっしゃいました。

バンガローのところまで一緒に来て施設のことなど丁寧に説明してくれました!

チェックインの時に先会計、レンタル品の受け渡しとなります。

受付では物販などがない事、気軽にキャンプ場の外に買い物に行けない事を考えると本当に忘れ物に注意した方がいいですよ!!

駐車場

それぞれ個々のサイト前には駐車できませんが、荷物を運ぶときは近くまで車をつけられますので荷物運びはそれほど問題ないかと思います。駐車する場所は管理棟横からキャンプ場へ下がったところ。管理人さんが指定してくれます。

シャワー棟(現在無料)

管理棟のよこにあります。

現在水の出が悪いようで無料になっているようです。

今回私たちは利用しなかったのですが、無料で使えるのはありがたいですよね!本来は3分100円だそうですよ。

シャワー棟内の洗面台

共同トイレ

和式と洋式両方あります。

洋式はウォシュレット便座で暖かかったです。便座消毒液も設置してありました。

夜もライトで明るく照らされているので、怖くなかったですよ!

流し場(炊事場)

キャンプ場内に2か所あります。

焼き網の返却場がすぐ近くにあります。

バーベキュー場

8か所あります。バンガロー利用者は無料で利用できます。

8カ所のうちどこを使うかは早い者勝ちだそうですが、間隔をあけて利用するよう言われました。(感染症対策)使っている人は少なかったので焦らなくても大丈夫だと思います。

森林公園

管理棟の横に広場があり、長いローラー滑り台とターザンロープがあります。管理棟に専用のビート板があるので、ローラー滑り台で遊ぶときは忘れずにお持ちください!お尻が焼けます!!

広場はキャッチボールできるくらいの広さはありますが、鹿のフンにご注意ください!かなり落ちてました!遊具は少ないけど子供たちは楽しそうに遊んでましたよ!

せせらぎ公園

キャンプ場内にせせらぎ公園へ200ⅿ と看板がありますが、イベント時期以外はダムの水を止めているらしく川に水は流れていませんでした。行く前に管理棟で確認したほうがいいですね。歩いて行ったら結構疲れました…

ゴミ捨て場

ゴミ捨て場はありませんので持ち帰りです。

電源

どのサイトにも電源はありません。

テントサイト(全19カ所)

1番のサイトです。左側に2番、3番と並んでいます。

現在は感染症対策で利用制限があるようです。(間隔をあけての利用)

バンガロー(全12棟)

5人用トイレ付バンガローの様子です。

バンガロー内のトイレはウォシュレットじゃないので便座はひやっとします!!

バンガロー内に洗面所があるのはすごく便利ですね!!

注意:壁側で寝ると隙間風が攻撃してきます。

注意:油断するとカメムシが侵入します。油断しなくてもカメムシが侵入します。

杉の葉のおかげで着火がめちゃくちゃ早い!

ベーコンぶら下がってます。

前回の初キャンプで着火にすごく時間がかかったのですが、今回は杉の葉と、妹夫婦が用意してくれた麻であっという間に着火できましたー!感動!!

そこら中に落っこちてます。杉の葉。

藤田峠キャンプ場まとめ

群馬県富岡市の山奥にある藤田峠のキャンプ場、いかがでしたか?

気になったところは、カメムシ出現率の高さ(山の中だから仕方ない)、杉の木の多さ(山の中だから仕方ない)、隙間風による夜中の異常な冷え(山の中だから仕方ない)くらいですね。

あとはちょっと周辺施設までの距離が遠いところでしょうか?(山の中だから仕方ない)

バンガロー利用料はやや高めと感じるものの、レンタル品やそのほかの利用料は良心的な価格ですし、薪が無料ですぐそばにとりに行けるのも良かったです。とにかく快適!過ごしやすかったです!

夏に行ったら虫が過ごそうだな~と思いつつ、来年の夏休みにまた来てみたいと思っています!

ただ、夏休みやゴールデンウィークは混み合うそうなので早めに予約したほうがよさそうですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました