富岡製糸場前のおみやげ自動販売機で荒船風穴の空気を買ってみた!

富岡製糸場周辺のおみやげ 富岡製糸場周辺情報
スポンサーリンク
わくわく♪おみやげ自動販売機

富岡製糸場に近接する旧韮塚製糸場付近でちょっとおもしろい自動販売機を発見しました!

「わくわく♪おみやげ自動販売機」と書いてある看板があります!!

富岡製糸場周辺のおみやげ自動販売機の場所
富岡製糸場のすぐ近くです!

群馬サファリパークにつけていったらおもしろい♪リアルアニマルマスクや、群馬の特産物ネギグッズや、お菓子などが並ぶ中、気になるものを発見!!!

なんと!荒船風穴の空気入り缶詰が売られていたんです!!空気入りって…こんなの買う人いるのかな?と思ったのですが…どんなものか気になってしまい購入してみることにしました!!

【おみやげ自動販売機】荒船風穴の空気入り缶詰を買ってみた!

富岡製糸場周辺のおみやげ自動販売機
荒船風穴空気入り缶詰の説明

思わず説明をじっくり読んでしましました。

気になっていはいましたが、荒船風穴はまだ行ったことがありません。

このPOPを見る限り、6月~9月に行くといいんですね。今度行ってみようと思います!

※荒船風穴は12月~3月は閉鎖しています。

荒船風穴とは???

富岡製糸場とともに世界遺産に認定された絹産業遺産群のひとつ。

岩の間から吹き出す冷たい風を利用して、蚕の卵を貯蔵していた自然が作った冷蔵庫です。

荒船風穴で蚕の卵を貯蔵できるようになったため、卵のかえる時期をずらして通年蚕を飼うことができるようになったそうです。それで生糸の生産量増やすことができたんですね。

夏に行ったら涼しそうです!!

荒船風穴の缶詰を買ってみた!

荒船風穴の空気入り缶詰

値段は一つ350円です。

想像通り軽いです。振るととおみくじが入っている音がします。

底を見ると「2号風穴の前で空気を詰めました」と写真つきのシールが貼られていました。

荒船風穴空気入り缶詰の裏側

写真は小さくて何が写ってるのかよくわかりません…

荒船風穴の缶詰を開けてみた!

「冷蔵庫で冷やしてから缶を開けるとさわやかな冷気を感じられます」とのことなので帰宅後冷蔵庫で冷やしました!!

キンキンに冷えています!!開けてみましょう!!

荒船風穴の空気入り缶詰開封

娘と息子と私と3人で顔を近づけて開封したのですが…

正直私は全く何も感じませんでした…。息子も同じ感想。唯一娘だけ、「なんかもわっと来たけど、誰息かもしれないし、よくわからない」とのことです。荒船風穴の冷たい風を感じたかったのですが…3人は定員オーバーだったのかもしれませんね!

荒船風穴の缶詰で運試ししてみた!!

荒船風穴の開運みくじ中身

中にはこんな感じで「世界遺産 荒船風穴」と書かれた開運みくじが入ってました。

今年ももう終わりだけど、運試しです!

荒船風穴の開運みくじ

中吉でした!

いいこと書いてあります!「今の仕事にじっくり取り組んでいれば、間もなく開の時となる!学業も恋愛も金運も好調!」やったー!

荒船風穴の缶詰をペン立てにしてみた!

荒船風穴の空気入り缶詰のペン立て

早速ペン立てにしてみました。馴染んでます。

…1つ350円です。

結構楽しめましたよ!ちょっとおもしろいお土産にいかがですか?

【おみやげ自動販売機】焼きまんじゅうバウムクーヘンも買ってみた!

焼きまんじゅうバウムクーヘン

そもそも焼きまんじゅうとは?

群馬名物の一つ、焼きまんじゅう。パンのようなフカフカの素まんじゅうを竹串にさしてこんがり焼き、甘辛い味噌をたっぷり塗ったものです。群馬のお祭りではかならず焼きまんじゅうのお店が出店するので、群馬県民にとっては子供のころから親しみのある食べ物です。

焼きまんじゅうバウムクーヘンを食べてみた感想!

焼きまんじゅうバウムクーヘン

値段は一つ330円。バウムクーヘンが竹串に2個刺さっています。

バウムクーヘンの表面に焼きまんじゅうの甘辛味噌がコーティングしてあってシャリシャリ(?)しててすごくおいしい!ちゃんと焦げ感もあってほろ苦さもある。プリンのカラメルみたいな感じですね。これお土産にもらったらうれしいと思います。

娘が気に入ってしまい、この後さらに数個購入することに…

【おみやげ自動販売機】今話題?の昆虫食とやらが売られていた!

富岡製糸場周辺の食べ物自動販売機

隣には今話題(?)の昆虫食などのちょっと珍しい食べ物の自動販売機がありました。

コオロギって…体にいいんですね。タンパク質、アミノ酸、オメガ3など摂取できるそうです。しかも旨味成分のグルタミン酸が昆布の3.3倍も含まれているなんて!コオロギすごい!

コオロギスナックとコオロギせんべいはコオロギの粉末が使用されている見た目は普通のお菓子のようなのでまだいいのですが、コオロギおつまみはコオロギまんまをローストして味付けしたもので、ちょっと食べるのに勇気がいりますよね…

娘がテレビで見たらしく、「エビみたいな感じらしいよ」と。うーん。ちょっとこちらは勇気が出ずに今回は購入を見送りました。

しかし!数日後、もう一回行ったら、コオロギおつまみ(カレー味)が売り切れてました!!おいしいのかな??気になります…。

コオロギオツマミの自動販売機

食べた人に感想聞きたいですよね!!

旧韮塚製糸場とは??

旧韮塚製糸場の外観

旧韮塚製糸場は韮塚直次郎が明治9年に創立し、約3年ほど操業していた民間の器械製糸場です。

【旧韮塚製糸場】基本情報

旧韮塚製糸場の展示物
旧韮塚製糸場 中の様子

住所▶富岡市富岡33番地4

開場時間▶9:00~17:00(12/29~12/31は閉場)

無料で見学できますが、展示物などは少ないです。

【旧韮塚製糸場】おすすめポイント

旧韮塚製糸場のトイレ
旧韮塚製糸場 トイレ

★富岡製糸場の見学券を購入することができます(土日祝日のみ)。製糸場受付は混雑しやすいのでこちらで購入しておくとスムーズに入場できます。

★きれいなトイレがあります。

★自転車置き場があります。(10台ほどのスペースあり)

【おみやげ自動販売機】まとめ

富岡製糸場のすぐそばにある旧韮塚製糸場付近にあるおみやげ自動販売機で買ったお土産についてレポートしてみました。

荒船風穴の空気入り缶詰は、ちょっと変わったお土産としておもしろいと思います。(空気には期待しない方がいいです。おみくじを買う感覚で!)

焼きまんじゅうバウムクーヘンはとってもおいしかったので、焼きまんじゅうを食べたことある人もない人も是非一度食べてみてほしいです!

娘はネギのペンケースが欲しかったようで、もしかしたら我が家はまた買いに行くことになるかもしれません…

また、旧韮塚製糸場にはお土産以外の通常の自動販売機とベンチもありますので、休憩処としてもおすすめですよ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました